2014年04月16日

ビニール肌の原因と改善について

女性なら誰でもお肌のお手入れやケアに力を入れ、入念にやればやるほど効果が期待できると思いますが、実は逆効果の時もあります。
ビニール肌という状態がありますが、見た目は艶のある肌なので肌の状態が良いと勘違いしてしまいます。
ビニール肌とはお肌の過剰なケアが原因で皮膚が薄くなってしまうなどして、かなりの敏感肌状態になっていることをいいます。
主なトラブルとして、化粧水や乳液などで肌がヒリヒリしたり、ニキビやできものができやすかったり、皮脂の過剰分泌などがあります。
洗顔の時にタオルで強くこすったり、ピーリングなどをやりすぎたりすることで、そのような症状が出てくることがあります。

一度ビニール肌の状態になってしまうとそのビニール肌状態の改善には少し時間がかかります。
主な改善策はとても簡単で、今までの過剰ケアではなくある程度放っておくことが一番と言われています。
過剰ケアにありがちなクレンジング後スクラブ洗顔を使っての洗顔、その後もう一度洗い流すなど何度も洗顔せず、化粧を落とすために軽く洗顔するだけにして低刺激の化粧水で保湿するようにしてそれまでのケアをやめ、放っておくだけでかなりの改善が期待できます。
化粧もなるべくナチュラルメイクを心がけると洗顔も回数しなくて済みます。
posted by リュウ at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。